美人UP!大人メイクアップがいつもの化粧品で手描きイラストでメイクについて基礎〜応用まで解説!新作の化粧品でなくても簡単により美しく!また、仙台ではパーソナルのメイク教室開催中!

眉のカット
メイク教科書、アイブロー3
大切なのは作りたい眉に近づけ、描きやすい眉の土台とて形を整えて下さい。


1眉の形決める
なりたい形を決め、コンシーラーで余分に感じる部分を消します。
コンシーラーなら何回でも書き直しができるので左右のバランスもとりやすくなります。

2眉のアウトライン・カット
コンシーラーで決めた形にそって、はみ出ている部分をカットします。この段階では形を整える程度に心がけて下さい。

3眉の厚さカット
アウトラインをカットすると、瞳の延長線の中央部分が濃く感じると思います。
この部分にコームを入れ、浮かしながら、眉尻部分と比べ長い毛をカットします。切り過ぎには注意してください。

4むだ毛処理
毛抜きやハサミで無駄な部分を処理し、最後にコンシーラーを拭き取って下さい。

顔に付いた毛の飛び散りはフェイスパウダーを多めにたたき、ブラシで払うと楽に取れます。

JUGEMテーマ:メイクの教科書

続きをみる...
2017.08.10 Thursday:  眉:-:前のページへ戻る
美人眉の整え方
メイク教科書、アイブロー1
造りすぎない、細くしない!
柔らかで清潔感のある優しい印象の眉をめざしましょう。


眉の形と描くポイント

太さ、濃さ、長さで顔の印象が大きく変わる
基本バランスを軸に形と色を変える
目とのバランスも大切


眉の整え方

毛抜き → 眉尻の下のみ
ハサミ → 眉下の整え
レザー → 眉間、眉山の調節


チェック

眉の上は絶対毛抜きは使わない事
電動レザーも使いやすい
整える前にコンシーラを使うとシュミレーションしやすい

JUGEMテーマ:メイクの教科書

続きをみる...
2017.08.10 Thursday:  眉:-:前のページへ戻る
<< 3/74 >>

ブログ ジャンル
大人のメイクうるおいの説明書ナチュラルな教科書華やかな参考書

<オリジナルサイト>
メイクアップスタジオCHIBA

Copyright(C) 大人のメイクアップ教科書&参考書!『大メBlo 』【メイクアップスタジオCHIBA】 All Rights Reserved.
仙台市青葉区広瀬町7-13 tel022-797-2548