美人UP!大人メイクアップがいつもの化粧品で手描きイラストでメイクについて基礎〜応用まで解説!新作の化粧品でなくても簡単により美しく!また、仙台ではパーソナルのメイク教室開催中!

似合う色の見極め方

色は濃さ、組み合わせ方で印象が変わってきます。
例えば、赤でも薄くなればピンク、濁れば茶色になるのです。


色の錯覚

色の組み合わせも対比の錯覚が起きる。
・明度対比▶明るい色と暗い色で見え方が変わる。
・彩度対比▶鮮やかな色と濁っている色で見え方が変わる。
・色相対比▶反対色同士で色の見え方が変わる。


肌の色

肌色の種類ピンク系、ベージュ系、オークル系の3色。
ピンク、オークルは色を選ぶが、ベージュは変化が少ない。
錯覚で肌がベージュ系にみえるように色を組み合わせると良い。


メイクの色

口紅、チークは肌色と相性の良い色を選ぶ。
ピンク系ならピンク味のある色、オークルならオレンジ味の色。
アイカラーは仕上がりたいイメージから色を選ぶのが良い。

少しだけ色の特徴を知ってメイクに活かしましょう。
メインページ→メニューページ→華やかな参考書→メイクで変身

JUGEMテーマ:メイクの参考書

ブログ ジャンル
大人のメイクうるおいの説明書ナチュラルな教科書華やかな参考書

<オリジナルサイト>
メイクアップスタジオCHIBA

Copyright(C) 似合う色の見極め方 | 大人のメイクアップ教科書&参考書!『大メBlo 』【メイクアップスタジオCHIBA】 All Rights Reserved.
仙台市青葉区広瀬町7-13 tel022-797-2548