美人UP!大人メイクアップがいつもの化粧品で手描きイラストでメイクについて基礎〜応用まで解説!新作の化粧品でなくても簡単により美しく!また、仙台ではパーソナルのメイク教室開催中!

彩る目元は、範囲が鍵
メイク教科書、アイシャドー1



色の特徴を知ってアイシャドーを使いこなしましょう。
入れる範囲、色の濃さによって目の印象がかわってきます。
重ねる事で、きれいなグラデーションの目元に仕上がります。


a.まぶた全体にぬる

b.アイホールにぬる

c.二重幅にぬる

d.目のきわにぬる

e.下まぶたにぬる


アイシャドー色の種類

ハイライト → パレットの一番明るい色
ライトカラー
ミディアムカラー
ダークカラー → パレットの一番暗い色

JUGEMテーマ:メイクの教科書

アイシャドーブラウン
メイク教科書、アイシャドー2


目元が引き締まり、ナチュラルからメリハリのまで、濃さの調節で目元の印象をかえられます。


1目のきわ → ダークカラー

2二重まぶた → ミデイアムカラー

3アイホール → ダークカラー

4下まぶたと部分的 → ハイライト


チェック

下の色を上の色に重ねながら入れるのがポイント
目の形を変えてみせたい時は、ダークカラーの入れ方を工夫
下まぶたにも入れるれば、引き締まり感がアップ

JUGEMテーマ:メイクの教科書

アイシャドーピンク
メイク教科書、アイシャドー3


優しい、可愛らしい印象の目元を演出淡い色のパレットははこの入れ方でほぼ対応できます。


1まぶた全体と下まぶた → ハイライト

2アイホール → ライトカラー

3二重まぶた → ミディアムカラー

4目のきわ → ダークカラー


チェック

色をきれいに見せたい時は、1が重要
色の発色を鮮やかに見せたい時は2でも指でつける
色を2〜3色に減らすとナチュラル感が増す

JUGEMテーマ:メイクの教科書

アイカラー色バリエ
メイク教科書、アイシャドー4



代表的なアイシャドーパレットを例に、色によるメイク印象のバリエーションをあげてみます。
イメチェンの参考にしてください。


オレンジ
健康的な印象で、肌のなじみが良くナチュラル感が出せる

ボルドー
優しい印象で、上品におしゃれに見せられる

カーキ
軽やかな印象で、カジュアルにカッコよく見せられる

ラベンダー
華やかな印象で、ドレスアップなファッションが引き立つ

ブルー
爽やかな印象で、可愛らしさと清潔感が出せる

JUGEMテーマ:メイクの教科書

アイシャドーパターン
一般的にはグラデーションのシングルパターンが一般的ですが、同じ色で目の印象を変えたい時は他のパターンも試してみましょう。


シングル ▶ 一般的な方法のグラデーション

<応用>
色をキレイに出したい時はハイライトから
色をなじませたい時はダークカラーから


ダブル ▶ 目元を立体的に見せる方法

<応用>
まぶたが腫れぼったく見える人に効果的
ぼかさずハイライト仕上げると明るい印象に
一重まぶた範囲を狭くすると疑似二重に見える


アクセント ▶ 目元を引き締めたい時の方法

<応用>
目尻だけに加えると切れ長な目元に見える
目頭だけに加えると量目の距離が狭く見える

メインページ→メニューページ→ナチュラルな教科書→アイシャドー

JUGEMテーマ:メイクの教科書

1/1

ブログ ジャンル
大人のメイクうるおいの説明書ナチュラルな教科書華やかな参考書

<オリジナルサイト>
メイクアップスタジオCHIBA

Copyright(C)   アイシャドー | 大人のメイクアップ教科書&参考書!『大メBlo 』【メイクアップスタジオCHIBA】 All Rights Reserved.
仙台市青葉区広瀬町7-13 tel022-797-2548